2023年12月7日(木)大阪会場:セルフストレージ情報交換会を開催致しました!

  • LINEで送る
アイデア

1年も早いもので残り数日となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
今回は、昨年2023年12月7日(木)にて「大阪会場:セルフストレージ情報交換会」を開催致しましたので、簡易的ではありますがそのレポートをご紹介したいと思います。

開催に際して

当日は、近畿を中心に展開されている事業者様の他、遠方からご参加頂いた事業者様や、参入予定の会社様まで、計9社(13名様)にご参加いただきました。

内容

まず、各社様名刺交換タイムを設けた後、弊社パルマより、「2023年繁忙期総括」というテーマでプレゼンを行いました。
弊社システムから集計したデータを基に、屋内型・屋外型といったタイプ別や支払い方法別での申込件数の推移・全国と近畿エリアの比較(年齢層・申込経路・賃料価格帯など)について、ここ1年間ほどの振り返りをお話させていただきました。

休憩を挟んでから、以前東京会場でも実施致しました、「セルフストレージ業界の認知向上について」をテーマにしたグループディスカッションを本会場でも実施致しました。
初めに、パルマから業界での認知向上事例のご紹介を行ったのちに、設問毎にグループ毎でディスカッションを行っていただきました。

1つ目の設問は「自社で実施している認知向上施策について」・・・自社で行っている認知向上施策として、事例を多く挙げていただきました。例えば、SNSの活用や、ポータルサイトの活用、看板掲示の工夫等、各社様独自の施策があげられました。

2つ目の設問は「業界全体で認知度向上するための施策のアイデア出し」・・・業界全体の認知度向上として「どうすれば世間・潜在顧客にセルフストレージを認知してもらえるか」を重きに置いて、ディスカッションをしていただきました。協会への働きかけや、メディア媒体への掲載等、東京会場同様に、皆様に自由にアイデアを出していただきました。

短い時間ではありましたが、皆様積極的に意見を出し合っている御様子でした。
各社様、様々なご意見をいただきありがとうございました。

大阪会場:情報交換会を終えて

久しぶりにお会いできる方も多く、主催者側としても大変有意義な時間を過ごすことができたと感じております。
また、参加者様からも「参入前に情報交換ができて勉強になった」「次回もぜひ大阪で開催してほしい」とお声を頂きました。

皆様お忙しい中ご参加頂きありがとうございました!

最後に

昨今の状況次第ではありますが、今後も不定期に他各種セミナーを開催する予定でおります。
その際は改めてご案内をいたしますので、ぜひ前向きにご参加検討頂けますと幸いです。

トランクルーム経営マスター講座

当社では、本企画でご紹介している内容はもちろん、トランクルーム業界に関する計12万件以上の利用者に向けたサービスを提供しております。

これらのサービス提供から培ったノウハウ、情報を元に、すでにトランクルーム事業を展開されているが改善策や新規展開を検討されている事業者様、これからトランクルーム事業に投資をしてみたいと考えている投資家様、トランクルームで空きテナント対策などを検討したいと考えている家主様、にお役立ちいただける情報を提供するセミナーを実施しております。

ご興味のある方は、ぜひトランクルーム経営マスター講座の案内ページよりお気軽にお問い合わせください。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*